腎臓病 遺伝

腎臓病は遺伝しますか?

スポンサーリンク

 

腎臓病は遺伝するのでしょうか?

幾つかの遺伝する腎臓の病気はあるようです。
頻度的に多いのは遺伝性多発性嚢胞腎で、子供の時に発病するものと大人になって発病するものがありますが、大人になってから腎不全になる成人型多発性嚢胞腎は両親のどちらかがこの病気である場合には、子供の半数が将来この病気になる可能性があります。

 

確率で言うと50%が遺伝により発症すると言う事ができます。
この病気では、腎臓の中に嚢胞と呼ばれる水の溜った袋状のものが沢山できてしまい、徐々に大きくなってくるために腎臓が機能しなくなり、腎不全になります。
また腎臓以外にも肝臓や膵臓にも嚢胞ができる事があるのが特徴ですが、超音波検査、CTなどで診断できます。

 

また慢性腎炎にも遺伝性するものがあり、難聴を伴うことが多いアルポート症候群という病気が遺伝する事で有名です。
それ以外にも、慢性腎炎がある家系で比較的多く発病することも報告されていますので、何らかの腎炎を発病させる遺伝子があるのではないかと考えられています。

 

しかし、家庭環境も関係ありますので、未だ未だ検証を重ねる必要があります。
それ以外にも、例えば糖尿病なども遺伝的要素が強いと言われていますので、糖尿病を発症すれば腎不全になる可能性も高いと言えます。

 

スポンサーリンク

 

遺伝する腎臓病にどう向き合うべきか?

逆に言えば、腎臓病にかかるリスクが高い事が分っていると言う事は、予防をしっかりできると言う事です。
人は切羽づまらないと行動しないものです。
しかし高い確率で発症する事が分っていれば、日頃から食事や運動に気を使ったり、お酒や煙草に関してもしっかり考える様になるでしょう。
ですから、もしかしたら健康な人よりも腎臓病の大敵である生活習慣病にかかる確率は低くなるかも知れません。
将来を悲観してもなんの良い事もありませんので、リスクを逆手に取る位の心構えで居れば何も憂える事は無いでしょう。
積極的に自分のリスクをしっかり見つめて予防して行きましょう。

 

腎機能を守るサプリメントならこちらがオススメです。

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

 

スポンサーリンク

 

腎臓病についてもっと詳しくお知りになりたい方はこちら

 

関連ページ

慢性腎臓病と慢性腎不全の違いについて
腎臓病の種類とその症状について
腎臓結石の原因と症状、予防について
急性腎炎と慢性腎炎はその原因と治療が全く異なります
急性腎不全と慢性腎不全との違いとは?
ネフローゼ症候群の原因と治療について
iga腎症と扁桃の関係について
糖尿病と腎臓病の違いって何?
腎臓病を予防するにはどうしたら良いの?
腎臓病で尿に糖が出た場合は大丈夫なの?
腎臓病と血圧は密接に関係って?
糖尿性腎症の場合、腎機能の回復は期待できます。
子供の腎臓病の症状とは?
腎臓病の症状で背中が痛い時、腎臓に原因がある腰痛を確かめる方法とは?
痛みで探る腎臓病の症状と原因
腎臓病の血尿って貧血になることもあるの?
腎臓病になると下痢になりやすくなるの?その理由は?
腎臓病になると鼻血が出やすくなるって本当?その理由は?
腎臓病と蕁麻疹の関係について
尿が泡立つのは腎臓病?
腎臓病と皮膚の症状について
腎臓病で尿が出なくなることがありますか?原因は?
身体がだるいのは、腎臓病の症状かも
腎臓病で尿が出なくなった時の治療法って?
腎臓病の症状とかゆみの関係について
腎臓病の症状で微熱が出る場合があるのでしょうか?
顔色が悪いのは腎臓病の症状?
腎臓病で足がつることってあるのでしょうか?
腎臓病治療のための薬とは?
腎臓病なら足の痛みは要注意です!!
腎臓病と冷えは関係あるの?冷え対策は身体を守る重要な条件です!
腎臓病の薬の副作用について
腎臓病のむくみを改善する方法
造影剤腎症って何ですか?
腎臓病なら市販薬の服用は慎重に!
腎臓病の原因、ストレスは関係あるの?
腎臓病でも腹水がたまることがあるの?
腎臓病なのに痩せることがあるの?
腎臓病の吐き気の原因と症状
腎臓病だと太る事もあります。原因はネフローゼ症候群かも知れません
腎臓病とむくみって関係あるの?
腎臓病と皮膚炎の関係について
腎臓病で「透析ですね」と言われた場合の心構え
腎臓病の透析を始めた人の寿命について
腎臓病と透析について
20代で腎臓病を発症、気をつけることは?
腎臓病と体臭って関係あるのでしょうか。
妊娠中の腎臓病の注意点とは?
腎臓病と汗はどういう関係があるのでしょうか?
腎臓病でも入れる保険がありますか?
腎臓病と運動の関係について
腎臓病と喫煙の関係とは?