腎臓病 栄養ドリンク

腎臓病と栄養ドリンクの関係について

スポンサーリンク

 

いよいよ寒さも本格的になり風邪のシーズンになって来ました。
風邪を引いてしまうと、それがもとで、腎臓にダメージを与える事があります。風邪で熱が高くなってしまうと、食事をとっていても筋肉の分解が進んでしまい、血中のカリウムや尿素窒素が高くなることがあり、そのため風邪などをきっかけに腎臓の障害が進む場合があるのです。
風邪などで食欲がないときに栄養ドリンクなどを飲む方もいらっしゃると思いますが、それが腎臓病にはもっと悪影響を与える事があります。
栄養ドリンクは、コマーシャルでお馴染みの「肉体疲労時の栄養補給」などの目的で販売されている飲み物ですが、含まれる成分によって、「清涼飲料水」「医薬部外品」「医薬品」などに分類されます。
先ず、その成分と効能を知っておきましょう。
糖分⇒血糖値を急激に上げ、脳を一時的に元気にします。
ビタミン類⇒代謝を助け、エネルギーを活性化します。
カフェイン⇒ 眠気を抑え、目を覚まさせます。
アルコール⇒気分を高揚させることで、やる気を出します。
生薬(甘草)⇒アレルギーを抑えたり、肝機能を高めます。
スポンサーリンク

注意としては、腎臓に負担の大きいアルミニウムを含んでいるものもあるので注意しなければなりません。糖分が多いものもありますので、血糖値のコントロールが必要な人はカロリーや成分に目を通す事が大切です。
病院でもらう薬や市販薬との飲み合わせは?
栄養ドリンクに入っているアルコールやカフェインは薬が効き過ぎたり、逆に効き目を弱める場合があります。
また、甘草(カンゾウ)と言う成分はドリンクにも漢方薬にもよく使われるので、市販薬と一緒に飲む場合は、重複して飲んでしまうことがあるので注意が必要になります。
最初に、入っている成分を確認し、主治医に相談した方が安心でしょう。そして大事な事ですが、ビンに書いてある用法・用量は必ず守りましょう。どうしても、という時以外は飲まない方が安心ですし、疲れた時は無理をせずに、ゆっくり休んでもらうのが一番です。
腎臓の持病がある方には、栄養ドリンクはお勧め出来ません。

 

腎機能を守るサプリメントならこちらがオススメです。

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

 

スポンサーリンク

 

腎臓病についてもっと詳しくお知りになりたい方はこちら

関連ページ

糖尿性腎症の食事療法は制限が増えるって本当?
腎臓病におけるカリウムの摂取量について
腎臓病、透析の方の食事制限について
腎臓病におけるリン制限とは?
腎臓病とマグネシウムの関係について
腎臓病交換表の使い方
腎臓病の予防と水分の関係とは?
腎臓病と水分量の関係って?
腎臓病で塩分制限が必要なのはなぜなのでしょうか?
腎臓病の塩分制限の落とし穴ってなに?
腎臓病の塩分制限は工夫次第です。
腎臓病の方が宅配食にするメリット
腎臓病でたんぱく質制限する理由とは?
慢性腎臓病にオススメの8食品って?
腎臓病は食事の順番が大事って本当ですか?
腎臓病の方の朝食について
腎臓病の人が食べてはいけないもの
腎臓病の食事のレシピ本おススメは?
腎臓病食が出せるレストラン、宿について
腎臓病における外食の注意点とは?
腎臓病に良い飲み物、悪い飲み物
腎臓病とお酒の関係について
腎臓病の食事、果物とカリュウム制限
腎臓病治療のための献立例
腎臓病の方でも大丈夫なダイエット法って?
腎臓病に良い食事、血糖値の上昇を抑えるヌメリ食品とは?
腎臓病の水分制限の理由って?
腎臓病とアミノ酸の関係って?
腎臓病と牛乳の関係って?
腎臓病の方には、はちみつがオススメです。
腎臓病食のデザートについて
腎臓病とチョコレートの関係って?
腎臓病とスポーツドリンクの関係って?
腎臓病とコーヒーの関係について
腎臓病とビールの関係について
腎臓病と玄米の関係って?
腎臓病と雑穀米の関係について
腎臓病とじゃがいもの関係について
腎臓病と緑茶の関係って?
腎臓病に効くサプリメントがありますか?
腎臓病を予防するサプリメントってありますか?
腎臓病と酢の関係について
腎臓病と甘酒の関係について
腎臓病とバナナの関係って?
腎臓病とビタミンCの関係について
腎臓病と青汁の関係について