腎臓病 甘酒

腎臓病と甘酒の関係について

スポンサーリンク

 

腎臓病の食事療法に欠かせないのが低たんぱく食、そうであれば麹はどうなんだろうか?
塩麹 がTVや雑誌で紹介されている影響で、結構流行ってるそうなんですが、その効能としては、酵素がタンパク質を分解してアミノ酸に変えるので、お肉などが柔らかくなるし旨みを引き出すんだそうです。 それヒントに、低たんぱく食が必要な腎臓が悪い人に結構良いんじゃないだろうと考えた方がいらっしゃるようです。

 

腎臓が悪くて、低たんぱく食を摂っている方は、塩分もダメなんですね。

 

麹でタンパク質が分解されるなら、少しでもタンパク質が低減する訳ですから、低タンパク食になるんではないだろうかという訳です。しかしながら、塩麹は塩分が含まれていますから、酒粕か甘酒は良いんじゃないだろうか?
更に詳しく調べてみると、酒粕も甘酒も、お米が原料として使われていますから、タンパク質も豊富なだということが分かりました。これでは低たんぱく食にはなりませんね。
スポンサーリンク

しかしながら、一般的な甘酒はもち米かうるち米を原料として作るわけですけれど、麹だけで作る方法があるらいんです。 というのは、お米を入れないで米麹とお湯を保温して置くだけでしっかり出来上がるようです。ご飯と一緒に作った方が甘みが増すみたいですね。

 

これだと、甘酒そのものに含くまれるタンパク質も低くなるし、塩分も入ってないので低タンパク食になり得るでしょう。タンパク質がすべて分解されるということではありませんが。

 

腎臓の細胞は一度壊れると二度と再生しないので、しっかり低たんぱく食にすることが重要になります。米麹とお湯だけで作れる甘酒は、美味しくなるうえに少しでも低たんぱくになるのですから最適でしょう。

 

甘酒は、点滴とほとんど同じ成分で出来ていて、「飲む点滴」と言われるほど栄養が豊富に含まれているんです。 「飲む点滴」と言われる甘酒が体に悪いはずがありません。

 

より効果的な飲み方としては、豆乳と一緒に摂ることです。

 

豆乳と甘酒を1:1の割合で混ぜるだけでOKです。ホットにして飲むと身体の中が温まるので、より効果的でしょう。 甘酒が飲みにくい方は、豆乳と甘酒の割合を2:1などにしてみてください。

 

腎機能を守るサプリメントならこちらがオススメです。

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

 

スポンサーリンク

 

腎臓病についてもっと詳しくお知りになりたい方はこちら

関連ページ

糖尿性腎症の食事療法は制限が増えるって本当?
腎臓病におけるカリウムの摂取量について
腎臓病、透析の方の食事制限について
腎臓病におけるリン制限とは?
腎臓病とマグネシウムの関係について
腎臓病交換表の使い方
腎臓病の予防と水分の関係とは?
腎臓病と水分量の関係って?
腎臓病で塩分制限が必要なのはなぜなのでしょうか?
腎臓病の塩分制限の落とし穴ってなに?
腎臓病の塩分制限は工夫次第です。
腎臓病の方が宅配食にするメリット
腎臓病でたんぱく質制限する理由とは?
慢性腎臓病にオススメの8食品って?
腎臓病は食事の順番が大事って本当ですか?
腎臓病の方の朝食について
腎臓病の人が食べてはいけないもの
腎臓病の食事のレシピ本おススメは?
腎臓病食が出せるレストラン、宿について
腎臓病における外食の注意点とは?
腎臓病に良い飲み物、悪い飲み物
腎臓病とお酒の関係について
腎臓病の食事、果物とカリュウム制限
腎臓病治療のための献立例
腎臓病の方でも大丈夫なダイエット法って?
腎臓病に良い食事、血糖値の上昇を抑えるヌメリ食品とは?
腎臓病の水分制限の理由って?
腎臓病とアミノ酸の関係って?
腎臓病と牛乳の関係って?
腎臓病の方には、はちみつがオススメです。
腎臓病食のデザートについて
腎臓病とチョコレートの関係って?
腎臓病とスポーツドリンクの関係って?
腎臓病とコーヒーの関係について
腎臓病とビールの関係について
腎臓病と玄米の関係って?
腎臓病と雑穀米の関係について
腎臓病と栄養ドリンクの関係について
腎臓病とじゃがいもの関係について
腎臓病と緑茶の関係って?
腎臓病に効くサプリメントがありますか?
腎臓病を予防するサプリメントってありますか?
腎臓病と酢の関係について
腎臓病とバナナの関係って?
腎臓病とビタミンCの関係について
腎臓病と青汁の関係について