腎臓病 塩分制限

腎臓病で塩分制限が必要なのはなぜなのでしょうか?

腎臓と血圧が切っても切り離せない関係にあることは認識されているでしょうか?
高血圧と腎臓の機能低下が負のスパイラルの関係になってしまう理由をわかりやすく解説します。

 

スポンサーリンク

 

腎機能低下と高血圧の悪循環

腎臓の働きが衰えると、身体に不必要な余分な塩分と水分の排泄が上手くできなくなって血液量は増加し血圧が上がります。さらに、血圧が上がれば腎臓への負担が増え、ますます腎臓の機能が低下するといった悪循環となります。
なぜ血圧の上昇が腎臓に負担をかけるのかというと、血圧が上がると、糸球体の内圧(血圧)も上昇し、腎臓への負担が増えます。

 

例えるなら、水が流れているホースの出口を指で押さえるとホース内の圧力が高くなって水は勢い良く出口から出ていきます。しかし指には押さえ続けるために相当な力が必要です。さらに水の量が多くなると終いには指で押さえる事が出来なくなってしまいます。糸球体の内圧(血圧)が上昇するとはそういう事です。
そんな理由から、腎臓の働ききをキープするためにも血圧をコントロールすることはとても大切になります。

 

スポンサーリンク

 

血圧と関係する、腎臓の3つの働き

1、塩分(ナトリウム)と水分(尿)の調節
塩分の摂取し過ぎが高血圧の大敵であることは皆さんご存知でしょう。
基本的に、腎臓は食事からとった余分な塩分(ナトリウム)を水分(尿)とともに体の外へ排泄する働きをしています。
しかしながら、腎臓の働きが衰えると、塩分(ナトリウム)と水分(尿)の排泄がきちんと働かなくなって血液の量が増え、血圧が上がります。

 

2、血圧を高くするホルモンの分泌
腎臓から分泌される「レニン」という酵素は、血圧を上げる作用特性をもつ「アンジオテンシンU」というホルモンをつくるのに不可欠な物質で、この機能によって腎臓は血圧を一定に保つサポートをしています。ところが、腎臓の働きが衰えると、血圧を調節する能力までも低下するため高血圧になる可能性が高くなります。

 

3、末梢血管の抵抗
腎臓は数えきれない程の細い血管(末梢血管)から形成されており、老廃物を含んだ血液は腎臓で濾過されてきれいになり心臓へ還元されます。
しかしながら、腎臓の働きが衰えて、血圧が上がると、これらの末梢血管が硬くなり血液が流れにくくなります。
そういう理由から、末梢血管抵抗が大きくなって血圧はさらに上がります。腎臓の機能を守るためには、血圧のコントロールが不可欠です。
CKD患者さんに適した降圧治療を行って、病気の進行を予防しましょう。

 

 

腎臓病の治療における塩分制限

高血圧の方に対しては、早い段階から塩分制限の指導がなされていると思います。
しかし、腎臓病では、それも含めて、人間の「体液量」の観点からも「塩分制限」を行う必要があります。
人間の身体の60%は電解質(塩分やカリウム)などを含んだ体液から構成されています。
その体液量を調節しているのが塩分(ナトリウム)であり、その排泄を単独で担っているのが人体に2つある腎臓なのです。
したがって、腎機能が衰えると塩分の排泄機能が上手く行かず、塩分を摂り過ぎると排泄できずに体に溜まってしまいます。
もともと塩分は水に溶けやすい特性があるので、それが「体液(塩水)」として体に溜まり(体液過剰)、むくみ(浮腫)、さらなる高血圧をもたらし、それ以上に進行すると、心不全、肺水腫にもなり、命に関わる事態になってしまいます。
具体的に、塩分は1日6g以下を目標にします。

 

腎臓病の治療では一般的に、食事による塩分の摂取量を制限する必要があります。
初めのうちは薄い味に舌が慣れるまで物足りないかも知れませんが、香辛料や酸味・辛味などで味の豊かさを工夫し、塩味をカバーして美味しい料理を作ることが大切です。
また素材の味を活かした献立作りや、品数を増やすなどの工夫も効果的です。

 

腎機能を守るサプリメントならこちらがオススメです。

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

 

スポンサーリンク

 

腎臓病についてもっと詳しくお知りになりたい方はこちら

関連ページ

糖尿性腎症の食事療法は制限が増えるって本当?
腎臓病におけるカリウムの摂取量について
腎臓病、透析の方の食事制限について
腎臓病におけるリン制限とは?
腎臓病とマグネシウムの関係について
腎臓病交換表の使い方
腎臓病の予防と水分の関係とは?
腎臓病と水分量の関係って?
腎臓病の塩分制限の落とし穴ってなに?
腎臓病の塩分制限は工夫次第です。
腎臓病の方が宅配食にするメリット
腎臓病でたんぱく質制限する理由とは?
慢性腎臓病にオススメの8食品って?
腎臓病は食事の順番が大事って本当ですか?
腎臓病の方の朝食について
腎臓病の人が食べてはいけないもの
腎臓病の食事のレシピ本おススメは?
腎臓病食が出せるレストラン、宿について
腎臓病における外食の注意点とは?
腎臓病に良い飲み物、悪い飲み物
腎臓病とお酒の関係について
腎臓病の食事、果物とカリュウム制限
腎臓病治療のための献立例
腎臓病の方でも大丈夫なダイエット法って?
腎臓病に良い食事、血糖値の上昇を抑えるヌメリ食品とは?
腎臓病の水分制限の理由って?
腎臓病とアミノ酸の関係って?
腎臓病と牛乳の関係って?
腎臓病の方には、はちみつがオススメです。
腎臓病食のデザートについて
腎臓病とチョコレートの関係って?
腎臓病とスポーツドリンクの関係って?
腎臓病とコーヒーの関係について
腎臓病とビールの関係について
腎臓病と玄米の関係って?
腎臓病と雑穀米の関係について
腎臓病と栄養ドリンクの関係について
腎臓病とじゃがいもの関係について
腎臓病と緑茶の関係って?
腎臓病に効くサプリメントがありますか?
腎臓病を予防するサプリメントってありますか?
腎臓病と酢の関係について
腎臓病と甘酒の関係について
腎臓病とバナナの関係って?
腎臓病とビタミンCの関係について
腎臓病と青汁の関係について