腎臓病の種類 症状

腎臓病の種類とその症状について

腎不全にならないために知っておきたい腎臓病の種類

腎臓は血液をろ過してくれる働きがある臓器です。尿酸や身体に不要な塩分や老廃物といったものを尿として排出してくれる働きがあります。
また不要な塩分や水分などを尿として排出する量をコントロールする役割もあるので、血圧の調整という役割も担っています。

 

スポンサーリンク

 

それ以外にも赤血球の働きをよくしてくれるホルモンの分泌やビタミンDを作ったりと身体を正常に保つためにとても重要な臓器なのです。
ですから腎臓の働きが悪くなってしまうと、血液をろ過することができなくなってしまうので、毒素が身体中をめぐってしまうことになります。

 

腎臓病が悪化した場合には、身体の中でろ過することができない血液を人工的にきれいにするために、人工透析をするなどの治療が必要になります。
腎臓病の最大の特徴は、腎臓の機能が慢性的に低下してしまうと元に戻ることはないということです。

 

ですから初期の段階から治療を行うことが大切で、腎臓の機能をできるだけ低下させないようにすることが重要になります。

 

特に腎臓は初期の症状がほとんどありません。
気がついた時にはかなり機能が低下しているということも珍しくないので、生活習慣なども見直して、腎臓に負担をかけないように心掛ける必要があります。

 

腎臓病は初期の自覚症状がほとんどないので、定期的な健康診断での尿検査などが非常に大切です。

 

腎臓病にはたくさんの種類がありますが、多くの病気で症状が悪化すると腎臓の機能が失われてしまう腎不全に陥ってしまうケースがほとんどです。

 

急性腎不全は適切な利用を受けることができれば、ある程度の腎臓の機能を回復することができます。

 

一方で慢性腎不全の場合は、高血圧や糖尿病といった病気の合併症として起きることも多く、何年もかけてゆっくりと症状が進行していくので、治療の開始が遅れてしまうと、尿の毒が身体に回ってしまう尿毒症や中毒症状が起こってしまうリスクのある日病に怖い病気です。

 

慢性腎不全では失われてしまった腎臓機能は回復することはほとんどないので、人工透析や腎臓移植などの治療を受けなければ命にかかわることになります。

 

その他にも石が詰まってしまう腎臓結石やネフローゼ症候群といった病気があります。
スポンサーリンク

 

主な腎臓病の種類

急性腎炎と慢性腎炎

急性腎不全と慢性腎不全

ネフローゼ症候群

糖尿病腎症

IgA腎症

腎臓結石

多発性のう胞腎

 

腎臓病が悪化してくると、尿に異常が出てくることがあります。

 

特にトイレに行く回数や色などが急に変化してくるような場合は注意しましょう。
特に腎臓は血液をろ過して尿の量をコントロールしている臓器ですから、例えば急にトイレが近くなってそれほど水分をとっているわけでもないのにトイレの回数と尿の量が異様に増えて場合や、逆に水分をとっているのに尿が出なくなったというような時は要注意です。

 

体調によって尿の量などは変化することもありますが、それが続くようならば早めに病院で尿検査をしてもらいましょう。
また尿にたんぱく質が増えたりすると尿の色が濁ったり泡がものすごく立つようになり、それがなかなか消えなくなります。
これも腎臓に異常があるサインとなるので気をつけてみてみるとよいでしょう。

 

その他にも血尿が出るなどの異常が尿に現れるようになるので、毎日の尿の様子をチェックすることは自分でできる腎臓病の早期発見方法といえるかもしれません。

 

尿の他には、むくみがひどくなることがあります。

 

これもやはり腎臓の水分コントロールがうまくできなくなっている証拠で、特に血糖値が高くて糖尿病やその疑いがある人に多く出る症状です。

 

貧血や立ちくらみが多くなったり、朝起きたら顔がむくんでいたり、慢性的に疲れやすくなったり倦怠感を感じるような場合は、腎臓の機能が低下していることも考えられます。

 

また腎臓以外にも異常がある可能性があるので、早めに病院で診てもらうようにしましょう。

 

腎機能を守るサプリメントならこちらがオススメです。

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

 

スポンサーリンク

 

腎臓病についてもっと詳しくお知りになりたい方はこちら

 

関連ページ

慢性腎臓病と慢性腎不全の違いについて
腎臓結石の原因と症状、予防について
急性腎炎と慢性腎炎はその原因と治療が全く異なります
急性腎不全と慢性腎不全との違いとは?
ネフローゼ症候群の原因と治療について
iga腎症と扁桃の関係について
糖尿病と腎臓病の違いって何?
腎臓病を予防するにはどうしたら良いの?
腎臓病で尿に糖が出た場合は大丈夫なの?
腎臓病と血圧は密接に関係って?
糖尿性腎症の場合、腎機能の回復は期待できます。
子供の腎臓病の症状とは?
腎臓病の症状で背中が痛い時、腎臓に原因がある腰痛を確かめる方法とは?
痛みで探る腎臓病の症状と原因
腎臓病の血尿って貧血になることもあるの?
腎臓病になると下痢になりやすくなるの?その理由は?
腎臓病になると鼻血が出やすくなるって本当?その理由は?
腎臓病と蕁麻疹の関係について
尿が泡立つのは腎臓病?
腎臓病と皮膚の症状について
腎臓病で尿が出なくなることがありますか?原因は?
身体がだるいのは、腎臓病の症状かも
腎臓病で尿が出なくなった時の治療法って?
腎臓病の症状とかゆみの関係について
腎臓病の症状で微熱が出る場合があるのでしょうか?
顔色が悪いのは腎臓病の症状?
腎臓病で足がつることってあるのでしょうか?
腎臓病治療のための薬とは?
腎臓病なら足の痛みは要注意です!!
腎臓病と冷えは関係あるの?冷え対策は身体を守る重要な条件です!
腎臓病の薬の副作用について
腎臓病のむくみを改善する方法
造影剤腎症って何ですか?
腎臓病なら市販薬の服用は慎重に!
腎臓病の原因、ストレスは関係あるの?
腎臓病でも腹水がたまることがあるの?
腎臓病なのに痩せることがあるの?
腎臓病の吐き気の原因と症状
腎臓病だと太る事もあります。原因はネフローゼ症候群かも知れません
腎臓病とむくみって関係あるの?
腎臓病と皮膚炎の関係について
腎臓病は遺伝しますか?
腎臓病で「透析ですね」と言われた場合の心構え
腎臓病の透析を始めた人の寿命について
腎臓病と透析について
20代で腎臓病を発症、気をつけることは?
腎臓病と体臭って関係あるのでしょうか。
妊娠中の腎臓病の注意点とは?
腎臓病と汗はどういう関係があるのでしょうか?
腎臓病でも入れる保険がありますか?
腎臓病と運動の関係について
腎臓病と喫煙の関係とは?